姙娠しやすい体へ変わる【人生HAPPYドキドキ】

医者

子宮の病気

現状や最近の傾向について

女性

子宮筋腫は女性がかかる病気の中でも、患者数の多い病気であり、初潮から閉経までの幅広い女性に見られます。特に、40代女性のうち4人に1人は子宮筋腫であるとされています。筋腫ができる場所、大きさ、数によって症状は異なります。 子宮筋腫の原因については、未だはっきりと解明されておらず、一概にいうことはできませんが、エストロゲンなどの女性ホルモンの影響がしているとされています。女性ホルモンのバランスは、ストレスや食生活、生活週間によって左右されます。そのため、子宮筋腫の治療の一部として、また予防としてサプリメントを摂取する女性が増えてきています。子宮筋腫のサプリメントには、老廃物の排出を促す、ミネラルバランスを整えるといった要素があります。

幅広い年齢層の女性に多い子宮筋腫ですが、子宮筋腫の治療や予防の方法のひとつとして、サプリメントを利用する女性が増えています。サプリメントは手軽に摂取することができること、副作用といったリスクの可能性が低いこと、身体を整えることで子宮筋腫の原因を予防・軽減できることがメリットとなっています。子宮筋腫は慢性的な疾患であることから、サプリメントや漢方などを適切に利用するのは良い方法であるとされています。 子宮筋腫のサプリメントは一般的に、体内の循環を良くしたり、ミネラルバランスを整え、生理の負担を軽減することを促します。サプリメントはインターネット等による通販やドラッグストア等で購入することができます。サプリの種類は数多くあるため、自分の症状やサプリの特徴をしっかり把握することが必要です。また、購入する前に、普段通っている病院の担当医師の意見やアドバイスを聞くことをおすすめします。